オスぶろ

書くべきことと書かなくても良いことと

母ちゃん何でカール買ってくんだよ!カールは歯にくっ付くんだって!!

スポンサーリンク

 

 

カールは個人的にあまり好きではないんだけど、うちの母親がカール好きでよくうちのお菓子入れに入ってたのを思い出します。

今年の8月で東日本でのカールの販売が中止するみたいですね。

カールを食べて歯の裏にくっ付き、嫌な思いを毎回した私にとってはあまり重大なにユースではないんだけど、一応今まで頑張ってきた”おらが村のおじさんや動物たち”への感謝の気持ちを込めてこの記事を書いてみようと思います。

カールの歴史

カールが初めて世に登場したのは1968年7月25日。

当時は「チーズ味」と「チキンスープ味」の2種類での販売だったようです。

「チーズ味」って出た当初からあった味だったなんて少し驚きです。

もっと驚いたのが、お菓子の形が今の丸い形ではなかったんですね。

実物は見たことなく画像を見ての感想になりますが、あまり美味しそうには見えないです。

カールの種類多過ぎ

復刻版とかリニューアルとか袋のデザインが違うだけとかありますが、それを含めれば今まで販売したカールの種類は軽く200種類を超えています。

普通にすごい。

でも一番すごいって思ったことは、この記事を書くにあたってカールの種類を調べていた時に発見したサイト。

カールの公式ページの倍以上カールの種類が載ってる。しかも写真付きで。

カール愛が半端ないな。

カール袋コレクション

まとめ

カールあんま好きじゃないけど、この記事書いてたらなんか無性に食べたくなってきた。

今後、買占めとか転売とかで手に入りづらくなるだろうから今の内に買う事にしよう。

カールおつかれ。

www.meiji.co.jp

 

スポンサーリンク